分離から統合の時代へ。

地球のアセンション(次元上昇)が本格始動した2012年から、私たちの生活や心に大小様々な変動がもたらされてきました。
これまで人類が体感してきた世界は、3次元社会の基本であった”分離の時代”です。
自分と他者を区分し、外と内面で争い、幸せや豊かさのために、自分の目に映る”外の世界”ばかり引っ掻き回してきました。
大いなる愛からかけ離れてしまったこの3次元の世界は今、地球も人類も肉体を持ったまま4、5次元へとアセンションする統合の時を迎えています。
これからは新システムである宇宙法則によって愛溢れる”統合の時代”へと変化し、それは宇宙中が大注目している大イベントなのです。

この世とは一言で表すと”自分の内面の反映=パラレルワールド”です。
簡単に説明すると、自分の内面である心が映写機のような役割をしており、そこから映し出される一コマ一コマをここ、3次元というスクリーンで見て、実際にその世界が”あるように”感じ、肉体的にも精神的にも体感できるという、まさにリアルゲームのようなパラレルワールドなのです。
そしてなにより、神はあなたの心の感じることを、”その通り”反映させてくれるのです。
例えばあなたの心が”今”満たされていて豊かであればその反映であるあなたの外の世界も豊かになるでしょう。
しかし今、”お金が無い”とあなたが思えば、神はその通り、お金が無い現実を引っ張り、”お金が無い”という信念を体感させてくれます。

アセンションが近づき、次第に人々の心の中で、自分とは何か、生きるとは、世界とは・・・と、あらゆる疑問が沸き起こり、宇宙へ、高次元へと質問を投げかけてきました。
そのたくさんの声を受け取ったハイヤーマインドたちは、今、私たちにたくさんのヒントと無限の愛を注いでくれています。
生きる上での保険や自分に力をつけるのではなく、信念や葛藤を手放して、宇宙に帰ることが私たちの使命でもあるのです。

Comments are closed.